JAL上級会員とは

ざっくり言うと、1年間でたくさんJALの飛行機に乗ると、その乗った度合いに応じて「ステイタス」が得られます。そしてその次の1年は、そのステイタスに応じたサービスが受けられます。

いろいろと細かいルールがあるわけですが、飛行機に乗ることでFLY ONポイントというポイントが貯まり、一定のポイントを達成するとそれに応じたステイタスが与えられます。

ステイタスFLY ONポイント搭乗回数
jmb-diamond
ダイアモンド
100,000 FOP120回
jmb-sappaire
サファイヤ
50,000 FOP50回
jmb-crystal
クリスタル
30,000 FOP30回

長い距離を乗った方がFLY ONポイントが稼げるわけですが、短い距離をたくさん乗る人のために、FLY ONポイントではなく搭乗回数によってステイタスを取得することも可能になっています。

サファイヤのステイタスを得るにはFLY ONポイントだと50,000ポイント獲得する必要がありますが、50,000ポイント行かなくても、50回搭乗することで獲得できます。 それぞれのステイタスに応じたサービス内容の詳細は、以下のリンクからJALの公式サイトで見てみて下さい。

JALマイレージバンク > ご搭乗の多いお客様へ

サファイヤまで行くといい感じ

上に書いたステータスの2番目、サファイヤに到達すると結構いい感じのサービスの恩恵に与かれます。
IMG_6521
1番大きいのはこれ。
サファイヤのステータスがあるとさくらラウンジが利用できるようになるので、出発までここで食事(無料ですよ)をしてゆっくりできます。
IMG_2389
あと、JGC会員専用のチェックインカウンターが利用できます。出発時刻が近づいてくると、エコノミー用のカウンターは混雑してきたりしますからね。そんな時さくっと済んで助かります。

でも有効期限は1年なんです・・・

上に書いた3つのステータスの中の一番下、クリスタルを取得するのでさえ、30,000FOPが必要です。搭乗回数なら30回。いい感じの恩恵に与かれるサファイヤまで行くには、50,000FOPか50回搭乗が必要になります。

仕事で飛行機で出張しまくっている人を除けば、結構大変そうですよね。実際大変です。

結構な時間とお金をかけてステータスを取得しても、その恩恵に預かれるのは次年度の1年間だけです。年が変わるとフライオンポイントはリセットされ、更にその次の年にもステータスを得るには、また同じだけポイントを稼ぐ必要があります。

そこでJALグローバルクラブ(JGC)

上の表の2番目、サファイヤを取得するとJGCに入会する資格が与えられます。その場合JGCに入会するには、JALカードを作るだけ。クレジットカードの審査にさえ通ればOKです。

JGCに入ると、それ以降は全く飛行機に乗らなかったとしても、サファイヤとほぼ同等のサービスがJGC会員でいる間(クレジットカードの年会費を払っている限り)維持されます。

そんなわけで、とりあえず目指すはサファイヤ、ということになるわけです。

JGCに入るとJGCプレミアという目標も

JGCに入ると、上に書いた3つのステータスに加え、JGCプレミアというステータスが生まれます。

ステイタスFLY ONポイント搭乗回数
jmb-premire
JGCプレミア
80,000 FOP80回

80,000FOPまたは80回の搭乗でJGCプレミアというステータスが得られ、これは最上位ステータスのダイアモンドとほぼ同等のサービスが受けられます。

JGCに入ると、ダイアモンドを取得するより若干緩い要件で、ほぼダイアモンドと同等のサービスが受けられるということになります。