5月のハワイ旅行、昨日は成田のJALファーストラウンジの様子を書きましたので、今日はホノルルまでの機内の様子を。

昨日の記事にも書いた通り、ハワイ路線(夜便)の非常口席はお勧めできないに書いた前回の反省を踏まえ、ビジネスクラスにしました。

初めての JAL SKY SUITE III

このシートを利用するのは初めてです。
わくわくしちゃいます。
20170530-01
あまりちゃんと伝わらなそうですが、こんな感じになってます。

ビジネスクラスは 1-2-1 の配列で、この席は真ん中の2席の左側。D の席ね。
写真に写ってますが、隣の席が他人の場合には、ついたてを出しておけばOK。このついたてはしまっちゃうこともできますので、2人組で乗る場合には離着陸以外の時はここを開けておきます。
20170530-02
寝る時には、このモニターの下に足を入れる形になります。

これがね、隣の席の人と上下になるようになってまして、Dの席はシートをフラットにすると下の方に下がって行き、Gの席は逆に上にあがります。もちろん区切られているので足が絡まったりはしませんが、Dの席の人の足の上にGの席の人の足がある状態になっているはずです。
20170530-03
テーブルはモニター横のこれを倒す感じで簡単に出せる仕組みになってます。
20170530-04
こんな感じで引っ張り出して、
20170530-05
こうなります。
このままだと座席に対して斜めになっちゃってますが、
20170530-06
ぺろんとひっぱってまっすぐになります。

これ、出すのもしまうのもやりやすくて便利なんですが・・・

後の席の人が飛行機慣れしていないと、バチンッと力いっぱいしまうんですよね。
その衝撃、結構大きいの。
不運にも飛行機慣れしてなさそうなおじーちゃんが私の後の席でして、うつらうつらし始めたところを「バチンっ」の音と衝撃で起こされてしまう、ってことが結構ありました。

機内食がすごく良かった~

予定(?)としては、乗ったらすぐに寝るつもりだったんですけどね・・・

でもね、21時とかに寝るなんてことないし、全然眠くなかったので・・・
心の中の予定をあっさり変更し、食事を頂くことに!
20170530-07
和食をお願いしたのですが、これがおいしかった~。
左上にお刺身がありますが、成田のFラウンジで頂いたマグロとは雲泥の差でしたよ。こっちは普通においしかった!

で、この写真の右下に写ってるふわっとしてるもの、
20170530-08
これですね、これ、食事を運んできてくれた時にCAさんが「醤油がなんとかかんとか」って言ってたとは記憶してたのですが。具体的に何と言ってたかは聞き取れてなくて。

「醤油がなんとかかんとか」って言ってたから、醤油をもなか的なものでカバーしてるのかな、くらいに思って・・・
もなか的なもので出来てるこのふたを開けようとしたら・・・
ふにゃっとしたものに指を突っ込むことになってしまった。

これ、醤油にふたがしてあるんじゃなくて、これそのものが醤油なのね。
こぼれないように、ムース状にした醤油。

今回もなかなか寝られない

ついにこの日がやって来た! 羽田-シンガポールでインボラゲット!の記事に書きましたが、羽田⇒シンガポールでインボラされた時には、折角のビジネスクラスなのに1時間くらいしか寝られなかったのですね。その時はたぶんインボラのうれしさで興奮し過ぎたせいだろうと思っていたのですが・・・

実は今回も1時間くらいしか寝られなかったのです。インボラじゃなくて最初からビジネスクラスってことは決まってたわけだし、そういう意味での興奮はしていません。なのに全然寝られない。もしかするとこのシートがなんか寝づらいのかなぁ、、、とシートのせいにしたりしてました。

結局ほとんど寝られないまま、到着前の軽食の時間に!

到着前の軽食もおいしかった~

到着2時間前くらいに軽食が出ます。
20170530-10
私的にはパニーノなんですが、メニューにはミートクロックサンドって書いてあったかな。

これもちゃんと温かくして出してくれるので、すごくおいしかった!

で、この軽食の後、ほんの1時間ほど眠ることができました。





↑ LINEで更新通知が受け取れます。
よろしければぜひ登録を!