昨日の記事、国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーンに乗っかってFOPをがっつり稼ぐでは、那覇空港にて、那覇⇒関西、関西⇒那覇のクラスJへのアップグレードに成功し、新しくなったサクララウンジへ向かった、というところまで書きました。

今日はその続きになります。

新しくなった那覇のサクララウンジ

那覇のサクララウンジのリニューアル工事が終わって、
20170410-01
入口から、今までの雰囲気と変わりましたね!

中へ入ると、
20170410-02
お、喫煙ルームができてる!

旧バージョンのサクララウンジには喫煙ルームなんてありませんでしたから、たばこを吸うには26番ゲート辺りまで行かないといけなかったので、これはとっても嬉しい!
20170410-04
そんなに広くはありませんが、ラウンジ内に喫煙スペースがあるだけで感涙ものです。

さて、喫煙ルームを通り過ぎて少し進むと、
20170410-03
レセプションがあります。
ここで搭乗券をピッとして、中に入りましょう。
20170410-05
お、鍵付きのロッカーがありますよ!

旧バージョンでは荷物置きスペースがあっただけで、こういう感じでロックすることができませんでしたからね。外にたばこを吸いに行く時にも荷物を持っていってたものでした。
このロッカーも何気にありがたい!
20170410-06
中もなんかすごく広くなってる気がします。
20170410-07
写真は撮ってないのですが、トイレもすごく広くなりました。

記憶によれば、男子トイレは個室も3つもあったと思います。個室じゃないのも3つだったかな。
とにかく旧バージョンと比べてすごく良くなりました!

突如呼び出しが!

コーヒーを飲んでゆっくりしていると、呼び出しが入りました。

JTA 4便で関西へご出発の主さま・・・  

お、これはもしかして、、、と期待に胸をふくらませてレセプションへ行くと・・・

最後の沖縄⇒羽田便のクラスJにキャンセルが出て、空席が回ってきた、と!
喜んで空席待ち受付カウンターへ走り、クラスJの搭乗券を手に入れました!
20170410-08
結局この4便目のクラスJのアップグレードに成功し、全便クラスJで心地よいフライトを楽しめたのでした!

空席待ちの扱い

空席待ちは、後から来たダイヤ・プレミヤの人に追い越されるからまず自分には回ってこないと思いこんでいたのですが、空席が出た時点で、優先順位の高い人に割り当てられるルールなんですね。

この時点、羽田⇒沖縄を飛んだばっかりなので正午ころ、19:55発の沖縄⇒羽田の空席待ちをかけたわけで、おそらく自分以外に空席待ちをしていた人はいなかったのでしょう。ダイヤ・プレミアの人が空席待ちをかける前に運よく空席が出てくれたため、さくっと私に回ってきたのですね。 





↑ LINEで更新通知が受け取れます。
よろしければぜひ登録を!